試してみたいとっておき。「かもしか道具店の調理道具たち」



ありそうでなかった、とっておきの道具たち
色々買ってはみたけれどなかなか自分のお気に入りが見つからない調理道具ってありませんか?
実はありそうでなかったとっておき。今回は三重県にある山口陶器のオリジナルブランドとして誕生し た、かもしか道具店の「しょうがのおろし器」と「すりバチ」「すりコギ」をご紹介いたします。




繊維を残してふわふわなおろししょうが
日本人の食卓には欠かせないおろししょうが、薬味として少量でもあると嬉しい、お料理をより美味しくいただくための名脇役ですが、おろす手間と後片付けの事を考えると億劫になってしまう時などありませんか?そんな方に試してただきたいのが、かもしか道具店の「しょうがおろし器」です。




丸みのある目立て(刃)が繊維を切らずしょうがの身だけをすりおろします。刃と言うよりは突起のような見た目ですので、する時に余分に力が必要なのかと思いましたが、今までと同じような力加減ですりおろすことができました。食感はふわふわで、しょうがの爽やかな風味が広がります。また、その風味が長く続くように感じます。




金属ではなく陶器製ですので素材の香りをそのまま楽しむことができ、さらに角が取れまろやかな味わいです。女性の手にも馴染む小ぶりなサイズで収納にも場所をとりません。
深さがあるのでそのまま醤油やタレをいれて食卓に出すことができますし、刃が丸いので扱いやすく、洗う際にも安心の「しょうがおろし器」です。


溝がないのにするするすれる驚きのすり鉢



すりたての香りが食欲をそそる胡麻は、すりこぎですると美味しいですよね。すったそばから香るその 芳醇さを一番に楽しめるのは、調理する人にとっても料理をしていて楽しい時間のひとつです。でも使 用後の手間を考えて使う機会が減ってはいませんか?最近ではあらかじめすったものも売られています ので、すり鉢やすりこぎを持っていないなんて方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方に試していただきたいのは、かもしか道具店の「すりバチ」と「すりコギ」です。



こちらのすりバチの特徴はなんと言っても溝がないこと。溝がないのにすれるの?と思われるかもしれ ませんが、見た目からは予想もつかないほどしっかりと素材をすることができます。その秘密は、底面を平らに、側面はより切り立った形にしたこと。それにより素材をすり潰しやすく、さらに器の外に逃 げにくい構造にしているのです。すった素材を無駄にせず使うことができますし、素材が溝に詰まると いうこともありませんので洗う際にも手間がかかりません。
また、すった素材と野菜などを器の中で直接和えてそのまま食卓に出せば一つで二役、使い道がさらに 広がります。おしゃれな片口状のデザインかつシーンを問わないナチュラルなカラーリングで、いつも 食卓に並べておきたい器になってくれそうです。
白はツヤなし、茶はツヤありと、釉薬の違いにより質感が異なります。さらに土台に重心をおいた構造 で縁を手で支えなくても安定してすることができるので、「すりコギ」を両手で持ってしっかりとする ことができます。「すりバチ」はこの「すりコギ」に合わせてデザインされ、目の細かい朴の木を使い、 なめらかな肌触りで手のひらに良く馴染み、優しく食材にあたります。かもしか道具店の地元三重県菰 野町在住のフードコーディネーターさんと共同開発されたものですので、その使いやすさと完成度には 納得です。

忙しい毎日のなかでもお気に入りの調理道具を使って、たちこめる素材の香りを感じれば、調理の時か ら幸せな食卓の時間の始まりです。素材に優しい、使い手に優しい、専門店ならではの心遣いとこだわ りが詰まった「かもしか道具店」の調理道具をお試しください。




― おすすめ商品 ―
かもしか道具店 ごはんの鍋 3合
¥ 7,480
かもしか道具店 ごはんの鍋 2合
¥ 5,280
かもしか道具店 しょうがのおろし器
¥ 1,320
かもしか道具店 すりコギ
¥ 1,760
かもしか道具店 すりバチ
¥ 3,740
かもしか道具店 だいこんのおろし器
¥ 2,640
かもしか道具店 グリル皿
¥ 2,200
かもしか道具店 ひのきの敷板
¥ 2,200