• 白
  • 茶
  • 藍
    • NEW
    • 在庫なし

    かもしか道具店 なっとうバチ 納豆鉢 ふつうサイズ

    かもしか道具店(かもしかどうぐてん)
    税込価格 獲得マイル
    必要マイル数 獲得マイル
    ¥ 1,870
    M 2338
    18マイル37マイル
    数量
    在庫なし
    税込価格
    ¥ 1,870

    商品詳細

    ぐるぐる、ぐるぐる旨味を引き出す納豆専用の鉢

    混ぜやすい、のせやすい、洗いやすいの3拍子がそろった納豆のための小鉢が登場しました。



    使ってみれば「納豆のための」という理由がきっとわかる、便利な工夫が詰まった器です。





    納豆の粘りを引き出す内側の溝。ふわっと美味しい納豆にかわったら片口からこぼさずごはんの上に。洗う時はネバつかず簡単に落ちてお手入れらくらく。

    特徴①
    溝があるので粘り気がでやすい。



    鉢の内側は素焼きの状態で、すり鉢にあるような溝が薄く彫り込まれています。
    土の粒子による細かな凸凹と溝が納豆と器の間にほどよい隙間をつくり、いつもよりも少ない回数でふんわりと空気を含んだおいしい納豆ができあがります。





    かき混ぜやすい形状。親指をひっかっけるようにして持つと安定します。 ぐるぐるかき混ぜることで、しっかり粘りがでます。
    なっとうばちは、一般的な小鉢よりも少し深めで取手付き。混ぜやすく、手が汚れにくいようにデザインされています。取手はつまむのではなく指で挟み込むように持つのがポイントで、手のひらで包むように持てるため安定がよく、混ぜたりのせたりの動作がとてもスムーズです。

    特徴②
    片口からこぼさずご飯の上へ。



    混ぜることで滑らかになった納豆でも片口によって思い通りに流れ、こぼれることはありません。



    卵焼きの溶き卵もキレイに流し込めます。

    特徴③
    洗う時は簡単に落ちてネバネバが残らない。



    内側はビスクの状態なので、粘り気が鉢に残ることなく、きれいに洗い流すことができます。



    ちょっとしたゴマも擦ることができ溝も浅いのでゴマが詰まりません。

    スペック表

    税込価格 ¥
    必要マイル数 マイル
    本体サイズ(縦×横×高さcm) 約10.5×15×7.3 
    容量 約200ml(約8分目)、パック入りの納豆2パックが入るサイズです。
    重量 約170 g
    素材(技法) 陶器

    注意事項

      ・電子レンジでご使用いただけます。
      ・食洗機での洗浄が可能です。
      ・直火ではご使用いただけません。
      ・落としたり、衝撃を与えますと破損する恐れがございます。
      ・金属たわしや研磨剤入りの洗剤をお使いになると表面に傷をつける恐れがございます。
    • 原材料の土や釉薬の特性により製品のひとつひとつの大きさ、形状、色、質感、重量に若干の違いが生じます。
    • ・水分を多く含むとカビが生じます。
      ・お手入れは食器専用洗剤を使用し、十分に水洗いしてください。
      ・洗う際は柔らかいスポンジを使用して洗ってください。
      ・使用後はしっかりと洗浄し、乾燥させてから収納してください。

    ブランド情報

    かもしか道具店
    (かもしかどうぐてん)
    かもしか道具店(かもしかどうぐてん)は、鈴鹿山脈の連なる温泉地・三重県菰野町を拠点に、日々の生活がちょっぴり便利に、素敵になる商品を届けるブランドです。

    菰野町は、古くから食器や食に関わる道具を製造してきた、萬古焼の産地です。かもしか道具店は、この土地から未来に残したい生活文化を発信し、それを伝える道具を製造することで、食卓を通じて、幸せを届けることを使命としています。

    かもしか道具店が伝えたいのは、道具を使った調理の文化。電化製品によって時間短縮が叶った代わりに、道具を使って調理する文化は消えつつあります。かもしか道具店は、道具を使って、感触や、温度、匂いを感じることは幸福感に繋がると考えています。

    そんなかもしか道具店の商品は、どれもちょっぴりユニーク。

    蒸気穴がないのにふきこぼれにくく、ごはんがおいしく炊ける「ごはんの鍋」。
    繊維を千切らず、身だけをすりおろせる「しょうがのおろし器」。
    デザインされた形状によって、溝がなくても素材をすり潰せる「すりバチ」など、伝統の技術と使い手への配慮を調和させた、ひと工夫こらした商品を製造しています。

    かもしか道具店はこれらの商品とともに、「たのしく、しっかりとした生活文化」を発信し、 食卓を通じ幸せを届けていきます。

    SNSでシェア

    最近チェックした商品

    人気のブランド

    キャンペーン