• 麻の葉
  • 菊
  • 花格子
    花格子
  • 業平菱
    業平菱
  • 鱗文様
    鱗文様

    【再入荷】KARAFURU MAKIEパール 蒔絵ピアス

    KARAFURU(からふる)
    税込価格 獲得マイル
    必要マイル数 獲得マイル
    ¥ 42,900
    M 53625
    429マイル
    麻の葉
    花格子
    業平菱
    鱗文様
    数量
    在庫なし
    税込価格
    ¥ 42,900

    商品詳細

    大粒の淡水パールに金粉で蒔絵を施したピアス。

    京漆器の蒔絵師が、ひとつひとつ丁寧に描きつけています。
    24金の金粉を使用していますが、あえて色に少しだけくすみをもたせパールになじませています。

    パールの優しい輝きと蒔絵の緻密な技巧は、女性の上品で凛とした雰囲気を醸し出します。
    描かれているのはすべて着物などに使われる伝統的な和柄ですが、幾何学的でグラフィカルな柄を選んでいるので印象が重くならず、和服にはもちろん洋服に合わせてもモダンな印象になります。
    それぞれの文様には和柄ならではのストーリーも存在します。
    ぜひ自分好みの文様を見つけてみてください。

    【花格子】
    小花とドットを並べた格子柄。モダンな雰囲気のある女性らしいかわいい柄です。
    江戸時代に縞物が大流行した際、縦縞と横筋の太さや本数を変えて多くのバリエーションが生み出されました。花格子もそのひとつです。
    若い女性からご年配の方まで幅広く、気軽につけていただけるデザインです。



    【麻の葉】
    麻の葉はすくすくと真っ直ぐに成長するという特徴を持っており、また「魔除け」の効果もあるとして、赤ちゃんのための肌着や産着などに縫い付けることが多い模様です。自分の身を守ってくれるお守りとして、あるいはまっすぐ強く丈夫に育ってほしいという願いを込めた贈り物としても喜ばれるデザインです。



    【菊】
    菊は古来より秋を代表する植物で、日本人に非常に好まれている花。
    生命力が強く花弁が放射状になって咲く姿はお日さまにも例えられ、室町時代には日本を象徴する秋草の意匠の一つとして扱われるようになりました。
    健康で美しい女性でありたいという願いを込めた自分自身へのお守りや、いつまでも元気でいてもらいたいという願いを込めた贈り物としてもぴったりの一品です。



    【業平菱(なりひらびし)】
    業平菱は三重襷から変わってできた模様とされます。絵画に描かれた、平安貴族・在原業平が着用していた衣服の文様を指し、この名が付けられました。
    貴族の代表で最高の美男とも言われる在原業平の文様。気品高く美しくありたいと常に願う大人の女性にピッタリの文様です。



    【鱗文様】
    正三角形または二等辺三角形の連続による連続文様の鱗文様です。海難除けや邪気を払い、女性の中に棲む鬼を払う厄除けの文様ともされ、女性が身にまとう着物や帯にも多く用いられています。
    自分の身を守ってくれる「お守り」としても、大切な人を守りたいという願い込めて贈り物としてもぴったりのデザインです。



    ※KARAFURUオリジナルの桐箱に入れてお届けします。
    BOXの色はお選びいただけません。

    スペック表

    税込価格 ¥
    必要マイル数 マイル
    本体サイズ(縦×横×高さcm) 1×1×2
    重量 2 g
    素材(技法) 本体:淡水パール・漆・金粉24金
    ピアス:K10(ポスト)
    キャッチ:シリコン

    注意事項

      ・蒔絵部分を強く削ると剥がれる可能性があります。
      ・職人による手作りのため色味や柄などが少しずつ異なる場合があります。
    • 漆を使用しています。日常使いでは簡単に剥離しませんが、落したり削ったり摩耗を加えたりしないでください。
    • ・お手入れは、乾いた柔らかい布やティッシュなどで拭いてください。
    • 漆は体質により肌がかぶれる場合があります。肌に異常を感じた場合は使用を一旦中止し専門医にご相談ください。

    ブランド情報

    KARAFURU
    (からふる)
    KARAFURU(からふる)は、「古き良き日本の文化と技を結んで、手に取るひとの気持ちを晴れやかに」をコンセプトに、日本の伝統工芸の技術を用いたジュエリーを製作するブランドです。

    歌舞伎鑑賞をきっかけに知った、日本の伝統技術の質の高さと、その伝承状況の厳しさ。伝統工芸の技術を今の生活に結ぶことができないかと考えた結果、誕生したのがKARAFURUです。

    グローバル化によって世界は均一化の一途を辿り、素晴らしいものや技術がなくなりつつあります。
    しかし、均一化していくなかだからこそ、これから強みを発揮していくのは国ごとの独自の文化だと、KARAFURUは考えています。

    長い年月をかけて継承されてきたものや技術は、日本の宝物です。
    宝物がもっと身近にあれば、その価値をより実感できるはず。

    そんな思いから、KARAFURUは伝統工芸の技術を、ふだん身につけるジュエリーに結び合わせました。
    京漆器の蒔絵師がパールにひとつひとつ丁寧に描きつけた「蒔絵ピアス」など、職人手作りの製品を提供しています。
    日本独自の技術や色づかい、文様を用いたジュエリーを揃え、和柄ならではのストーリーもお楽しみいただけます。

    あらゆる場面でさりげなく華やかさをプラスしてくれる、大人の女性のためのブランドです。

    SNSでシェア

    最近チェックした商品

    人気のブランド

    •    

    キャンペーン

           
    •