• NEW
    • 残りわずか

    SUWADA ダマスカスコレクション マネークリップ

    SUWADA(スワダ)
    税込価格 獲得マイル
    必要マイル数 獲得マイル
    ¥ 11,550
    M 14437
    115マイル
    数量
    在庫なし
    税込価格
    ¥ 11,550

    商品詳細

    ダマスカス鋼の美しい紋様をマネークリップに。

    本来は刃物に使用するダマスカス鋼をアクセサリーに用いました。柔剛異なる素材を積層したのち、職人が1点1点丁寧に薄く研磨し、加工しました。特殊な加工で凹凸を出し、ダマスカス特有の美しい紋様を浮かび上がらせました。

    ダマスカス鋼の仕上がりは1点1点異なりますので、違いをお楽しみください。

    スペック表

    税込価格 ¥
    必要マイル数 マイル
    本体サイズ(縦×横×高さcm) 約3×6×0.5
    重量 25 g
    素材(技法) ダマスカス鋼

    注意事項

    ブランド情報

    SUWADA
    (スワダ)
    1926年、ニッパーの前身とも言える釘の頭を切るための『喰切』と呼ばれる道具の製造により創業しました。 以来90余年、「刃と刃を合わせて切る」ニッパー型刃物の製造に特化し、これまでつめ切りなど「美」を高める製品を生み出しています。

    当社のこだわりは、商品開発・材料選びから仕上げまで、
    全て自社の職人が手がけていることです。

    機能美を追求したSUWADA製品は国内外で高い評価を受け、数々のアワードを受賞。

    2018年も新作「ダマスカス フォールディングナイフ」が(財)日本産業デザイン振興会グッドデザイン賞を受賞しました。

    創業当時から変わらぬ誇りと、進化し続ける製品。

    世界有数の刃物産地、新潟県三条市に大正15年(1926年)に創業した諏訪田製作所。初代 小林祝三郎が関東大震災(1923年)後の住宅復興需要に合わせ大工職人の為に「喰切」を製造したのが始まりです。 刃物の中でも、喰切型つまり両側の刃がぴったりと合わさって対象を切るという刃物に特化し、創業当時から変わらず材料吟味から完成まで一貫した丁寧な製造にこだわります。良い材料、良い職人が揃うこの地で、多くが淘汰されていく中、諏訪田製作所は伝統的な技術を維持し、さらに進化させ続けています。

    SNSでシェア

    最近チェックした商品

    人気のブランド

    •