FUMIKODA(ふみこだ)

FUMIKODA(ふみこだ)は、”スマートラグジュアリー”をコンセプトに、2016年春夏にパリのTRANOIでデビューしたMade in Japanのバッグを中心としたブランド。
ITコンサルティング会社を経営するクリエイティブディレクターの幸田フミが、働く大人の女性の新しい選択肢として、動物皮革を使用せず、日本のテクノロジーと伝統工芸を活用した地球環境に優しいプロダクトをプロデュースしています。

FUMIKODAはトレンドやファッション性を追求するブランドではなく、働く大人の女性がもっと輝くために、スマートデジタルな機能とデザイン、エシカル、伝統工芸など日本の美意識を反映したバッグなどのものづくりや情報メディア「FUMIKODA JOURNAL」を通して、「スマートラグジュアリー」なライフスタイルを提案しています。